1. HOME
  2. ブログ
  3. 歳時記
  4. 立夏 -りっか-

COLUMN

コラム

歳時記

立夏 -りっか-

夏が立つと書くように、夏の兆しが見え始める頃という意味で、陽気も増し夏の気配を感じる時期です。
暦の上では立夏から夏に入るため、「立夏を迎え、暦の上では夏となりました」といったフレーズをよく見聞きするでしょう。
いわゆる初夏にあたります。なお、立夏から8月初旬の立秋の前日までが暦のうえでは夏になります。

関連記事

好生日和 〜青木孝子のブログ〜

  • 冠婚葬祭の研修

    本日松本中央公民館にて「りんどうの会」の皆様に冠婚葬祭のお話をいたしました。とても真剣に取り組んでいただけ、ま

  • 新人研修

    コロナはなかなか終息せず世の中はWITHコロナで社会が回っています。 毎年のことですが、4月は病院や公的な機関

  • 今年の一文字 「活」

    2022年 新しい年の松の内もあけ、いよいよ本格的に始動です!今年はどんな年になるでしょうか。 落ち着いていた