1. HOME
  2. ブログ
  3. 歳時記
  4. 小雪 -しょうせつ-

COLUMN

コラム

歳時記

小雪 -しょうせつ-

色づいていた紅葉が落ち始め、山々ではチラチラと雪が降り始めるという意味です。雪の量はまだそれほど多くは無いので「小雪」と呼ばれています。
小雪は冬の入口にあたります。時折、穏やかな日「小春日和」があったりすることもありますが、朝晩は夕方の日暮れから一気に気温が下がりはじめ、寒暖の差が激しいので、体調を崩さないように気を付けましょう。

関連記事